タテノリの日常

せどりツールリーファの評判は?便利機能や料金、他ツールと比較結果

リーファ評判トップ

この記事を書いた人

タテノリ丸アイコン

タテノリ

元ブラック企業サラリーマン。会社で働きたくない一心でアービトラージを始めて、月100万円達成。今は好きに遊びながら仕事する自由人。

 

プロフィール

メルマガはこちら

リーファ(Leafer)は5,000人以上が愛用してるリサーチツールですが、↓のような不安はありませんか?

  • リーファって本当に評判良いの?
  • リーファの機能やメリット・デメリットは?
  • 料金プランは?購入前に解約を知っておきたい!
リーファって使っている人が多いけど実際どんな評判があるか気になるね。どう使えば効果的なのかも知りたいかな!
リーファは機能性が良いから利用者からの満足度は高いです。価格も安いのでコスパも良いですね。

僕は電脳せどりで使うのがおすすめです!

タテノリ

今回はせどりツールリーファの評判や使える機能、メリットデメリットと料金プランをお伝えします。

他のせどりツールとの比較した結果もお伝えするので、導入しようか迷っていた方は参考にしてください。

5,000人が愛用!定番のせどりリサーチツール

リーファ公式サイトはこちら

リピート率96%!コスパ最強せどりツール

せどりツールリーファとは

リーファとは

リーファは5,000人以上のせどらーが愛用するリサーチツールです。

モノレートが無くなった後の定番ツールといってもよいでしょう。

Amazonからデータを取得し、参考価格やランキングなど基本情報が見やすいデザインとなっています。

 

表示機能はモノレートとほとんど同じで使いやすいですね。

パソコンやスマホ(iPhoneとアンドロイド)のブラウザ上で操作できるため、どこでもリサーチができます。

 

リーファの評判

評判口コミ

リーファ口コミ

引用:https://twitter.com/buppan_tomoyuki/status/1445593667192852486

↑のようにおすすめリサーチツールとしてリーファが紹介されていますね。

 

TwitterとYahoo知恵袋で口コミを調べましたが、悪い評判はみかけませんでした。

利用者の満足度が高いので不満が出てこないのかもしれませんね。

 

リーファの機能一覧と便利機能を紹介

機能

リーファの便利機能は全部で17個あります。

機能 機能の詳細
各種データ カテゴリ、ランキング、ASIN、JAN、参考価格、規格番号、メーカー、発売日、Amazon直販を表示
損益分岐点 利益がでる仕入れ値がわかる
最安値の推移 最安値の推移がわかる
出品者数の推移 新品、中古の出品者の推移がわかる
ランキング 下に波打つと売れたサイン
リーファユーザーの推移 リーファで検索された数
利益計算 自動で利益計算してくれる
月ごとの明確な販売個数 新品、中古、合計の販売数がわかる
期間毎の最安値一覧 細かい期間ごとの出品者数と最安値がわかる
バーコードリーダー機能 バーコード検索できる
仕入れBOX/My設定 商品情報を保存できる
拡張機能 Amazonサイトで直接リーファ画面を表示
簡易グラフ 簡易ランキングで読み込み速度アップ
中古コンディション 中古コンディションごとの価格推移
カート取得率 セラーのカート取得率がわかる
カテゴリーランキング Amazon大カテゴリの1~1,000位の商品を確認
商品リサーチ機能 在庫数や出品数で売れ筋商品を検索できる
機能が多すぎて覚えきれないね。
たくさんある機能の中でも、もっとも使える7つを厳選して紹介します。
タテノリ

リーファの便利な機能を7に絞りました。

  1. Amazon拡張機能で電脳せどり効率化
  2. Amazon商品リサーチ機能でさらにパワーアップ!
  3. 損益分岐点で利益がでる仕入価格がすぐ分かる
  4. 最安値の推移で相場を把握しやすい
  5. ランキングはモノレート形式で見やすい
  6. 店舗せどりに最適なバーコードリーダー機能
  7. ランキングを簡易グラフ表示で最適化

1つずつ解説しますね。

 

Amazon拡張機能で電脳せどり効率化

リーファは拡張機能を入れることで、電脳せどりの効率化になります。

Google Chromeなどのブラウザ上で、Amazon商品ページに損益分岐点などのデータが表示できるからです。

そのことによって、電脳せどりのリサーチにかかる時間の短縮に繋がります。

今までよりも効率的なリサーチができますね。

 

Amazon商品リサーチ機能でさらにパワーアップ!

2021年12月ごろにAmazon商品リサーチ機能が追加されてパワーアップしました。

細かな検索条件が増え、利益商品を簡単にあぶりだすことができます。

詳細な条件設定ができ、在庫と出品者が少なく売れ筋の良い商品だけを検索できます。あとは仕入れるだけですね。

すでに売れると分かった状態で仕入れるのでローリスクです。

 

損益分岐点で利益がでる仕入価格がすぐわかる

損益分岐点を見れば、利益がでる仕入れ価格の判断が瞬時にできます。

新品・中古ともに、最安値・最高値・出品者数・直近の販売者数を一目で見れます。

損益分岐点を基準に仕入れができれば利益を上げられますね。

 

最安値の推移で相場を把握しやすい

相場を把握することで最安値の傾向が上がり傾向か、下がり傾向なのか判断できます。

例えば、「クリスマス時期に近づくとレゴの最安値が上がる傾向がある」と過去の推移を把握できれば、クリスマス前に仕入れて値上がりした時に売ることができます。

相場を制する者がせどりを制す、と言ってもいいかもしれませんね。

 

ランキングはモノレート形式でみやすい

ランキングやASINなどの基本データがシンプルで見やすいです。

過去にモノレートを使っていた人は、すぐに使いこなせるでしょうね。

モノレートを知らない人は、仕入れ判断に必要な商品情報が見やすいデザインと思ってください。

画面の見やすさはリサーチの効率化にも繋がります。

 

店舗せどりに最適なバーコードリーダー機能

スマホのカメラでバーコードを読み取り商品をリサーチできます。

スマホをバーコードにかざすだけで商品情報の確認ができますよ。

他に機材が不要なため、リーファ1つでリサーチが完結しますね。

店舗せどりで欠かせない存在です。

 

ランキングを簡易グラフ表示で最適化

簡易グラフは表示が早いためすぐに売れる商品かどうかを判断できます。

店舗で大量の商品をリサーチするためには、少しでも無駄を省くことが重要です。

  • 売れない商品なら次の商品の探す
  • 売れる商標なら詳細ページを開いて詳しくリサーチする

簡易グラフでがあることでスピーディーな仕入れができますね。

 

 

使い方に迷ったら専用LINEサポートに問い合わせよう

ここまで高機能なツールだと使いこなせるか不安なんだけど、サポートはあるの?
専用のLINEサポートがあるので安心です。使い方がわからなかったら問い合わせしてみましょう。
タテノリ

リーファはマニュアルがありますが、それでもわからない場合は専用LINE@でサポートに連絡しましょう。

丁寧に対応してくれくれます。

ツールを導入して終わりではなく、サポート体制もしっかりしているので安心して使うことができます。

 

リーファのデメリット

デメリット

リーファのデメリットは2つあります。

  1. トラッキング機能がない
  2. 月額料金がかかる
トラッキング機能はなくてもOKって人は、ほとんどデメリットはない等しいです。それでは1つずつ解説しますね。
タテノリ

 

トラッキング機能がない

リーファはトラッキング機能がありません。

解説

トラッキング機能とは、特定の商品が設定価格まで値下がりしたときに通知してくれる機能のこと。たとえばPlayStation4が55,000円まで値下げされたら通知がくるようにするなど。

トラッキング機能は「Amazon刈り取り」と呼ばれる方法でよく使われます。

店舗せどりがメインの人は、トラッキング機能は使わないので心配しなくて大丈夫です。

 

月額料金がかかる

リーファを使用するには月額費用がかかります。

いまのせどりはツールがないと稼ぐことはほぼ不可能です。ツールを使って仕入れ判断するのが一番リスクが低い仕入れ方法のため、必要経費として考えるのがよいですよ。
タテノリ

解約金は発生しないので最初の1カ月使ってみて、もし合わなければすぐに解約するのもアリです。

 

リーファのメリット

メリット

リーファのメリットは↓の2つです。

  1. リピート率96%!満足度が高いツール
  2. リサーチ結果の表示が早い

それぞれ解説します。

 

リピート率96%!満足度が高いツール

リーファはリピート率96%を誇る満足度が非常に高いツールです。

  • 検索スピードが早い
  • ユーザーの意見を反映し、進化を続けている
  • 初心者せどらーの方でも見やすいデザイン性
  • 他ツールと組み合わせ不要。リーファ1つでリサーチが完結
  • 専用LINE@でのサポートが充実

僕は6年以上せどりをしてきて様々なツールを試してきましたが、リーファを上回るツールは中々ありません。

価格も安いのでお試し感覚で使ってみても損はありません。

 

リサーチ結果の表示が早い

他のツールと比べてもリサーチ結果の表示が圧倒的に早いです。

リーファはリサーチ結果を0.1秒でも早く表示できるように開発されています。

 

0.1秒タイムを縮めることができれば、100個商品をリサーチした時に10秒の差が出ます。

たかが10秒だと思いますが、長期的に考えるとかなりの時間短縮に繋がります。

 

リサーチ商品数が増えるほど、利益商品に出会える確率が高くなりますよ。

 

リーファの月額料金と支払い方法

料金プラン

リーファの月額料金は税込2,178円で支払い方法はクレジットカードのみです。

  • VISA
  • マスターカード
  • JCB
  • AMEX
  • ダイナースクラブ

上記のカードブランドに対応しています。

 

インフォトップから契約し無料お試し期間はなく、入会日を基準に1ヶ月ごとに課金されます。

好きなタイミングに解約できるため、まずはお試し感覚で使ってみるのもアリですよ。

 

他のせどりツールとリーファを比較してみた

機能比較せどりで良く使われているリサーチツールを表示速度と見やすさ、価格で比較してみました。

その結果、リーファが一番コスパが良いです。

項目 リーファ keepa アマコード
リサーチ表示速度 早い 遅い 早い
価格 月2,178円 月€19(約2,431円) 月4,980円

 リサーチスピードが早くても月額料金が高かったら利益を圧迫します。

低価格でストレスを感じないリサーチスピードを実現できるのはリーファだけです。

 

リーファの登録方法!契約はインフォトップで行う

契約方法

リーファの登録方法を解説します。

 

リーファ公式サイトを開いてください。

 

「リーファのお申し込みはこちら」をクリック

 

せどりリーファ購入

「リーファのお申し込みはこちら」をクリックします。

 

リーファ購入方法

初めての方は「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をクリックしてください。

※すでにインフォトップのアカウントがある方は「会員登録済みの方はこちら」をクリックして、IDパスワードを入力します。

 

インフォトップアカウント登録(※初めての人のみ)

リーファ購入方法

リーファ購入方法

必須項目を全て入力したら、画面一番↓にある「注文内容を確認」をクリックします。

 

クレジットカード情報を入力

リーファ購入方法

「カード情報入力へ」をクリックします。

 

リーファ購入方法

クレジットカード情報を入力して、最後に「決済実行」をクリックすれば購入完了です。

インフォトップから購入完了メールが届くので確認してください。

 

解約はインフォトップマイページから行える

キャンセル方法

解約方法は、インフォトップのマイページから手続きがするだけです。

決済システムの都合により、退会した時点でリーファのご利用はできなくなります。

次回の決済日まで日数があっても、契約時点で使えなくなるので注意しましょう。
タテノリ

 

リーファは電脳せどりで稼ぎたい人におすすめ!

向いている人

リーファの本領発揮するのは電脳せどりです。

Amazon拡張機とAmazon商品リサーチを使いこなすことで、利益商品をあぶり出すことができます。

店舗に行かなくても、パソコンの前で仕入れが完結できるので副業にも使いやすいですね。

操作画面もシンプルなため、使いこなすまでそこまで時間もかかりません。
タテノリ

リーファは月額料金2,178円と大きな負担になる金額ではありません。

もし、使ってみて合わないと感じたらすぐ解約すれば良いだけですからね。

コスパ最強のリーファを使って利益商品をガンガンみつけていきましょう!

5,000人が愛用!定番のせどりリサーチツール

リーファ公式サイトはこちら

リピート率96%!コスパ最強せどりツール

今の働き方に不安を感じたら読む記事

 

ホリエモンやピータードラッカーといった著名人達が
推奨している働き方を当サイトでも推奨しています。

 

  • 今の働き方に不安を感じる
  • 今の職場に不満を感じる

そんな不安・不満を解消する新しい働き方であり、
現在一部で当たり前になってきている働き方です。

 

今後この事実を知らない人はをすることになると思います。

 

これから先10年、20年後の未来をみすえている
あなたにぜひ読んで欲しいオススメの記事です。


⇒今後"当たり前"になる新しい働き方をのぞき見してみる

 

 

-タテノリの日常